小児耳鼻科 はるやま小児科 アレルギー科
診療日カレンダー

※急病の場合は予約せず、まずはお電話ください!
駐車場のご案内
提携駐車場あります。
※駐車台数に限りが有りますので、満車の際はご了承ください。
※盗難、事故等につきましては一切の責任を負いかねます。
当院からのお願い
待合室での院内感染を防ぐ為、当院では隔離室を2部屋ご用意しております。感染症の症状がある時は、受付に申し出てください。
中耳炎を詳しく知る

不活化ポリオ(IPV)ワクチン、三種混合ワクチン(DPT)

最近、百日咳が多く成人、青年に流行しているとの報道がされております。成長とともに百日咳に対して免疫が低下することによります。つまり、幼いときもれなく三種混合ワクチン(DPT)や四種混合ワクチン(DPT-IP)を受けた方でも、注射の予防接種効果は時間の経過により免疫力が低下することもあります。

日本小児科学会は百日咳やポリオの免疫力を維持するために、就学前の5~6歳ごろ、不活化ポリオ(IPV)ワクチン、三種混合ワクチン(DPT)の注射を受けるように推奨しております。

なお現在乳児につかわれているポリオ(IPV)とDPTの混合ワクチンである四種混合ワクチン(DPT-IP)は接種できないことになっております。

現在のところこれらのワクチンは定期ワクチン接種に組み込まれておりません。

これらのワクチンは任意接種で自費扱いになります。

 

参考サイト:

日本小児科学会が推奨する予防接種スケジュール(保護者用)http://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=289

日本小児科学会が推奨する予防接種スケジュール(保護者用)2019.4.1

を参考にしてみてください。

 

 

2019年9月28日